fc2ブログ
回るお地蔵様~水澤観音①
2024 / 04 / 15 ( Mon )

今日から、先週末(4/13土曜日)のお参りの記録を書いていきます

お参りに出かけるのは約一か月ぶりなので
行きたい神社、お寺がたくさんあって悩んだのですが、
今回は群馬渋川の水澤寺(水澤観音)に行くことにしました

決め手は回るお地蔵様です


五徳山 水澤観世音(水澤寺)
およそ1300年前、推古天皇・持統天皇の勅願により、
高麗の高僧 恵灌僧正によって開基された天台宗の寺院です
ご本尊は十一面千手観世音菩薩
坂東三十三ヶ所の十六番札所でもあります
(坂東三十三観音は、関東の一都六県にまたがる33か所の観音霊場です)

7666

水澤寺の大駐車場は境内の裏側になり、
山門「仁王門」側から本堂への参道を進むには
門前駐車場へ車を停め、階段をひたすら上って行きます

仁王門

仁王門には仁王像と風神・雷神が鎮座されています
風神雷神
天井画龍
見上げると江戸時代の狩野派の絵師による龍の天井画が描かれています

この仁王門は二階へ上ることができます
77647766

狭い、急すぎる階段を上ると、金色の釈迦三尊像が祀られています(。-人-。)

7757

ちなみにこの階段、下りる方が怖かったです
013403427


仁王門をくぐると、本堂までは階段を上って行きます
参道階段
階段の途中から仁王門を振り返るとこんな景色
上りきると境内に入ります


本堂(観音堂)
本堂
お線香7689
元禄年間の建立
ご本尊の十一面千手観世音菩薩(鎌倉時代)は秘仏で御開帳はされないそうです
この観音様は古くから融通観音として信仰を集め、
人々の願いを叶え、救いの手を差しのべて下さるそうです(*´人`*)


そして、本堂の隣に建つ 六角堂(地蔵堂)
六角堂

六道地蔵尊を祀る二階建てのこの塔は
地蔵尊の立つ台座が回転するようになっています
(二階部分には大日如来がお祀りされているそうです)
7707
7737

ゆっくりと真心をこ込めて、左へ三度廻ると
ご先祖様のご供養にもなり、願い事も叶うと伝えられています
※右回りみたいだけど、「左周り➡」と回る方向に矢印がついていたので
たぶんこの向きで合ってると思います。他の方もみんなこちら側へ回ってたし

もも
7700
回し始めは結構重たくてちょっとたいへんですが
回り始めると軽々スムーズに進みます
だけどまた、止める時が引きずられて、体重をかけて何とか止まりました

この日のメイン お地蔵様を廻す 無事に完了できました ୧(˃◡˂)୨୧(˃◡˂)୨


六角堂に並び、十二支守り本尊が祀られています
生まれ年の干支によって、守り本尊が決まっていますチェックはこちら
守り本尊
自分の守り本尊へお祈りすることで、
開運招福と諸願成就のご利益がいただけます

7736
2003年、羊年生まれのミーちゃんとアイちゃんの守り本尊は大日如来です



境内に、とても存在感のある推定樹齢700年の観音杉があります
高さが約38m すごいパワーがありました
観音杉


境内の奥にある赤い鳥居、
7717

急階段を上って行くと飯縄大権現がお祀りされていました
003356093
古くからお寺をお守りしている鎮守、
お社は老朽化のため平成6年に建て直された新しいものです

ここから更に水沢山の頂上に登山道が続きます
が、もちろん私たちは登らずにお参りだけ
ちなみに頂上までは2時間かかるそうです(往復4時間ってことですなぁ



境内にはまだまだ見所があります …続く


スポンサーサイト



にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
神社・パワースポット | page top↑
| ホーム |