fc2ブログ
譲渡会 欲しかったもの
2021 / 12 / 29 ( Wed )

アイちゃんの月命日だった26日、
初めて保護犬の譲渡会に参加しました

迷い、期待、不安、
いろいろな思いを持ちながら行って来ました

コロナ前にはたまに駅前で保護団体さんが譲渡会を開催していたり
ホームセンターでも譲渡会をしているのを見かけたことがありました
でも施設に行くのは初めてだったので、どんな感じなのか全く分かりませんでした

他に行ったことがないので比較できませんが、
その施設は思っていたよりも小さくて、「ここ?」って少し戸惑いました

1フロアに並べられたゲージの一つ一つに、
40頭くらいのワンコたちがいました

保護ワンコ…
私は何となくゲージの隅で不安そうにしている子たちを想像していたのですが
全然違って、みんな元気で活発でした
ダックス、チワワ、パピヨン、マルチーズ、MIXワンコ、いろいろな子がいました
ゲージに近づくと身を乗り出してきたり、どの子もみんな可愛かったです

希望の犬種や年齢、性別、性格などをスタッフの方に聞かれましたが
まったく白紙で何も考えていませんでした

一通りみんなを見て、「気になる子はいますか?」と聞かれた時も
頭が真っ白で答えられませんでした


久しぶりのワンコとの触れ合い
たくさんのワンコたちに囲まれて、
スタッフの方のおすすめワンコたちを抱っこさせてもらって
嬉しいはずなのに…


譲渡会の前の晩、
「明日は久しぶりにワンコたちと触れ合える、抱っこできる」
って楽しみでどきどきしていたのに

腕の中のワンコを見ながら違和感しかありませんでした



私は何か勘違いしていたのかな
またワンコをお迎えして、また幸せな時間を過ごそうって思ってました
…思ってると思ってました

だけど本当の心は違かったのかな

アイちゃんに似た面影の子を探してしまいます
犬種とかではなく、どこかがアイちゃんに似てる子

そんな子はいないのに
みんなそれぞれ、その子自身の可愛さを持っていて、それがその子なのにね
そんなことを望むこと自体が間違ってるって分かってる
だけどどうしようもないんです


長い時間を掛けて、一緒に築いてきたかけがえのない愛犬との絆
歳を重ねるたび愛しくて、人生でなくてはならない存在になる
ただ一緒にいると楽しい、何もかもが可愛く思える

たぶん、私はそんなものが欲しかったんだと思う

一朝一夕には絶対に手に入らないもの
積み重ねてきた時間と愛でしか手にする事ができないもの

私は、望んでもどうしようもない
アイちゃんとの時間が欲しかっただけなのかもしれない

そんなことに今更ながら気づいて
今まで一度も言わなかったことを言ってしまいました
ミーちゃんとアイちゃんの想いを大切にしたいって思っていたのに…
涙が堪えきれずに、
「アイちゃんどうして死んでしまったの?」って

ミーちゃんの想いがあるって思っていたから
そう信じていたから、受け容れられてるって思ってた
だけど失ったものの大きさを今になって思い知らされてしまいました

譲渡会から帰ってからずっと涙がとまりません

私はもうワンコをお迎えすることは無理なのかもしれない…
そう思うとますます悲しくて泣けてきます

今はただ、アイちゃんが恋しくてアイちゃんに触れたい
私を見て嬉しそうに笑うお顔が頭から離れません





スポンサーサイト



にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
思い | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<< 本年もよろしくお願いします | ホーム | アイン6回目の月命日 -そして>>
コメント
【mikityさんへ】

mikityさんも心に秘めた辛いことがあったんですね。
15年の間、ずっと想って涙が流れる…
本当に大切で愛された子だったんですね。
その想いがあるからきっと、のんのちゃんへの今の
あふれる愛情があるのでしょうね。
いつもブログからのんのちゃんへのとめどない愛を感じてます(∩_∩)
お辛いのに、話していただいて本当に嬉しいです。とても慰められました。
温かい言葉で救われます。
そうですよね、ゆっくり自然にしていきたいと思います。
自分の心に正直に、焦らずそして少しずつ前を向いていかないとですね。
みなさんが心の中の想いをいろいろお話して下さったことで、悲しくて沈んでいた心がとても優しく和みました。
いつか私にもmikityさんとのんのちゃんのような運命の出逢いがあると信じて、頑張っていこうと思います。
それまでは、のんのちゃんやみなさんのお家の可愛い子たちを見せてもらって笑顔をもらいといと思います(*^-^*)
【 アイミーママ/2021/12/31 15:51】 | URL |アイミーママ #-[編集] | page top↑
アイミーママさん♡

切なくなっちゃう記事でした…
アイちゃんの面影を探してしまうのでしょうね…きっと。
でも、今回は涙が溢れてご縁なかったですけど、そこに行けたという事がすごい事だなと思いましたよ(^^)
ああ、ママさんすごく頑張ってるなぁって。
何とか前向きに生きようと心を立て替えようとしてるのすごく伝わってきました。
だから、あまり落ち込まないで
ママさんのペースで過ごしてくださいね。
実は私もペットロス抱えています…
実家のわんこなんですが亡くなり方が可哀想だったんです。辛くなって涙が溢れてくるのでブログには未だに書く事ができません。
毎日お話しはしていますが…。
そんな私ものんちゃんを迎えいれるまでに15年以上かかりました。
でも、こうやってのんちゃんを育てられています。
だから、ママさんも焦らないでくださいね。
いつか、「この子」って思える子に出会えるかもしれません🌸

元気出してください❤️
アイちゃんも、ここまで愛し愛されて
きっと幸せだったでしょうネ.。o○
【 mikity/2021/12/30 16:33】 | URL |mikity #-[編集] | page top↑
【Mumさんへ】

こんばんは。
実はコメント欄が変で…
(蝶の画像が半分で位置がおかしかったり、タイトルが反映されなかったり)
CSSを変えてみても直らないのでずっと閉じていたのですが、
今日は閉じ忘れてしまいました。
でも、お陰でMumさんから優しいコメントがいただけてとても嬉しいです。

ミーちゃんとアイちゃんが旅立ってしまって、半年の時間が過ぎて、
最近になってまたワンコと暮らしたいという気持ちが大きくなりました。
この1ヶ月くらい、いろいろなHPを見て、
前向きな気持ちになっていたので譲渡会にも参加してみようと思えました。
だけど、やっぱりまだ早かったのかな?
まだ自分の考えることに心がついていっていないように感じました。
それだけ、ミーちゃんとアイちゃんとの時間が幸せだったと思えます。
本当に生きがいでした。
Mumさんの言われるように、素直な気持ちで自然にしていようと思います。
そしていつか、何の迷いもなく「お迎えしたい」と思えた時に、
きっとミーちゃんとアイちゃんが繋いでくれる素敵なご縁があるのかもしれませんね。
Mumさんも私も何よりも大切に思える素晴らしい子に出逢えたことは
本当に幸せなことなんですよね。

Mumさんのコメントを読んで妹が泣いてました。
素敵な言葉を贈ってくれてありがとう(*^-^*)
【 アイミーママ/2021/12/29 21:15】 | URL |アイミーママ #-[編集] | page top↑
アイミーママさんこんにちは。

お気持ち分かります。
私もくーちゃんがいるからまだ頑張っていられるけど、愛し育ててきた存在がいなくなるなんて、きっと生きる意味さえ見失ってしまいますよね。

その時々の気持ちでいいと思います。
次のこを見つけたいと思って探してみることも、やっぱりアイちゃんミーちゃん以外は無理だと思うことも、運命的に出会ってしまうことも、全てその時の自分の気持ちに素直になってただその時の流れにのればいいと思います。
自然の流れが、アイちゃんミーちゃんの望んでいることのように思うし。繋がっています。きっと。私はそう考えるようにしています。

私も、メルちゃんのいない毎日が苦しくてたまらない日もあるし、受け入れていこうと思える日もあるし、まだまだぐちゃぐちゃです。
だけど、自分の人生で、こんなにも辛い気持ちになるほどに大切な存在に出会えたことは宝物です。

お互いに頑張りましょうね。


【 Mum/2021/12/29 12:09】 | URL |Mum #-[編集] | page top↑













管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→http://mignon21ein25.blog118.fc2.com/tb.php/470-01ff9d0b
| ホーム |