fc2ブログ
白昼夢?
2020 / 07 / 25 ( Sat )

これは妹の体験談です。妹の書いたものをそのまま転記します。
火葬祭の翌日から私も妹も出勤し、たぶん、その朝のことだと思います。
旅立つ時に居合わせなかった妹に、ミニョンがお別れを言いにいったのだと
私は思っています。



朝、通勤の時の事。

電車の入口に立っていて、ぼんやりと外の景色を眺めてました。

その日は曇り空。

グレーの雲が広がっていたけど、
一か所だけ光がさしているところがあって、

いわゆる「天使のはしご」が見えていて、

そこをなんとなく眺めていたら、突然ミニョンが見えてきました。

長い道の途中でこっちを見てる。

亡くなった時、着ていたお洋服のまんま。

可愛いきょとんとしたお顔で、
いつものように立ち止まってこっちを見てる。

遠くの方は光だと思うけど、白くまぶしくなってて何も見えない。

しばらくの間ミニョンはじっとこっちを見つめていたけど、
やがて光の方へと歩きだして行った。
何度も振り返りながら。

いつものようにトコトコと歩き出す。
まるでお散歩のときのように。

トコトコ。私の方を見て、トコトコ、私の方を見て、
何回か繰り返して、少しミニョンが小さく見えてきた頃、
小刻みにトコトコ光の方へ歩き出しました。

もちろん私は目も開いているし、寝ているわけでもありません。白昼夢?

多分、ほんの数秒の出来事だったと思うけど。でも、鮮明に覚えてます。

ミニョンが光の方へ歩いていく。まだ、その姿は見えていたのだけど、

「そっちにいくんだね」って分かってました。

突然現実に戻り、「天使のはしご」を眺めてる自分に気づいて、

『ミニョンが“お空の国に行くよ”って教えてくれたのかな?』

って、心の中で思いました。

今でも、その時の映像は、鮮明に覚えてます。

不思議な体験だったな。起きてるのに、夢みたいだったし、リアルでもあった。

あの時のミニョンの表情、歩く姿は一生忘れない。

白昼夢イメージ画像
明るい色の効果 png from pngtree.com



スポンサーサイト



にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
ミニョンのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<初七日までの事 | ホーム | 火葬祭>>
コメント













管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→http://mignon21ein25.blog118.fc2.com/tb.php/184-4f1c7c05
| ホーム |