fc2ブログ
日光ホリデー⑤ 三仏堂と御朱印
2023 / 12 / 12 ( Tue )

日光山 総本堂 三仏堂(さんぶつどう) は国の重要文化財
平安時代に創建された日光山内で最大の木造建造物です
全国でも数少ない天台密教形式のお堂で、
現在のお堂は、三代将軍 家光公によって建替えられたものだそうです

三仏堂

とても立派です

214245
お堂前の常香炉でお線香をたいて身を清めます


階段を上って三仏堂(御本堂)へ
他の方が拝観券を提示する中で、お札の袋を掲げたアイミー姉妹
入れるのかなぁ…ちょっと不安 (,,•﹏•,,)ドキドキ

係りの方が私たちの袋を見て、
「護摩の方ですね、どうぞ」と普通に通してくれました  (*´∀`)=3 ホッ

お堂内は撮影禁止です


三仏堂の内陣には、木像を金色に施した高さ7.5㍍
千手観音、阿弥陀如来、馬頭観音の坐像がお祀りされています
お堂に入ると階段を降りたGL階に祀られていて、
下から見上げるようなアングルで拝観することになります
すぐ間じかで観られ、威厳と迫力に圧倒されます (゚ロ゚;)スゴイ!

三仏
(画像は輪王寺Hより)

他にも歴史がありそうなお仏像が数体お祀りされていました

中で、来年3月までの期間限定で徳川家康公の坐像が初公開されてました
高さ9.8㎝の小さな坐像ですが、彩色されていて金色の厨子に納められていました
凛としたお姿は威厳に満ちていました
家康座像
(画像は輪王寺HPより)


三仏堂のお参りを終えて、境内を散策


こちらは重要文化財の相輪橖(そうりんとう)
5042
三代将軍家光公の発願により建立されました
約16㍍の仏塔で東照宮の奥宮鬼門に配されています
中にはお経が納められているそうです


その他、江戸時代に造られた回遊式庭園「逍遥園(しょうようえん)」
国宝や重要文化財も展示されている「宝物殿」などもありますが
時間の関係で行かれませんでした


━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━

輪王寺では特別御朱印を除いて6種類の御朱印をいただくことができます
(宝物殿を併せると7種類)

御朱印マップ

このエリアでは黒門と三仏堂と護摩堂、
そして東照宮の中の薬師堂
二荒山神社の鳥居向かいに建つ常行堂と大猷院でそれぞれ拝受できます

黒門の御朱印
黒門御朱印


三仏堂の御朱印
御朱印



この後は最後の目的地輪王寺大猷院(たいゆういん)」へ向かいました
…続く




にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



神社・パワースポット | page top↑
| ホーム |