fc2ブログ
日光東照宮 ~上神道
2022 / 10 / 08 ( Sat )

~日光東照宮3大パワースポット

① 唐銅鳥居前の北辰の道の起点

② 家康公の御霊が納まる奥社宝塔

そして最後のひとつが、
東照宮と二荒山神社を結ぶ参道 上新道です

東照宮の境内、五重の塔の先から二荒山神社楼門まで約200m(3分)の参道は
龍道(氣の通り道)で強力なパワーがあふれる場所です


二荒山(ふたらさん)神社も縁結びや開運のパワースポット
パワスポとパワスポを結ぶ道は、超絶パワースポットな訳です

1

37基の石燈籠が並ぶ杉並木の参道は
神聖で清々しい空気が漂うとても気持ちのよい場所です

2
1929084


正式名称は「上新道(うわしんみち)」らしいのですが、
神様の行きかう道という事で「上神道(かみしんみち)」
って呼ばれ方のほうが一般的みたい??です

東照宮側から二荒山神社側へ「氣」が流れているため
その流れに沿って歩く方がよりパワーをいただくことができるそうですよ

3600

ちなみに、新道という名前からも想像できるように、
平行して通る新道もあります

下新道は、東照宮石鳥居の外側から二荒山神社大鳥居までを結んでいます
こちらもパワースポットですが、龍道である上新道の方が、
より強いパワーがあふれているとのことです


この上神道を通り、次は二荒山神社へお参りしました

3610







にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



神社・パワースポット | page top↑
日光東照宮 ~奥社宝塔
2022 / 10 / 08 ( Sat )

~奥社宝塔は3大パワースポットのひとつ、

ウルトラメガパワーの「氣」の源と云われています



232251


この場所に、徳川家康のお骨が納められているかは…
実際には分かっていないそうです

家康公は自分の死後を
「体は久能山(静岡県)に納め、
葬儀は増上寺で行い、位牌は三河大樹寺にたてよ。
一周忌が過ぎたら、日光に小さな堂を建て勧請(魂を移す)しなさい。
関八州(関東地方)を見守るから。」

と、遺言を残しています

土葬の当時、一周忌後にご遺体を移送するのも難しく、
また三代将軍家光によって現在の大きく立派な社殿に大改修される以前は
かなりこじんまりとした簡素な社殿だったようです

それを思うと、ご遺体そのものを移すというよりも、
家康公の遺言通り「勧請」が行なわれと思うほうが納得いきます
(もちろん、御遺体が納められている説もあります)

とにかく、御遺体があるかないかに関わらず、
奥社宝塔に家康公の御霊が納められていることは確かです


墓標は北極星の下に南向きに配置されています
宝塔の周りはぐるっと一周歩けるようになっているのですが、特に
宝塔の真横と真後ろは最強の「氣」が流れる場所とされています

225704

アイミー家カメラマンmomoが熱心に写真を撮ってくれました

そして何かを感じたのか宝塔の真後ろへ…

095450

そこで、こんな写真が撮れました

IMG_3571
IMG_3573

momoは「ここが一番パワーが凄かった、と言ってました
…残念ながら私は分からなかったけど



宝塔の裏手の叶杉もまた、ただものではないパワーを発しています
IMG_3560

樹齢は600年
そのたたずまいは…
厳かで崇高、それでいて慈愛に満ちた癒しパワーも感じます

IMG_3559

IMG_3561

この杉の祠へむかいお願い事をすると叶うと云われています
どんな願い事でも大丈夫ですが、清らかな心で願わないと叶わないそうです

もちろん私もmomoも真心を込めてお願いしてきました



こちらの宝塔は相当にパワーが強いので、その強い「氣」を定着させるため
拝殿近くにある井戸水に触れるとよい、とされています

その情報もネットで確認済だったのですが、
どんな井戸なのか見ておこうと画像を探しても探しても見つからず
全て文字のみの情報…
行けば分かるかな?と現地で井戸っぽいものを探してみたのですが、、、
分かりませんでした


事前準備ばっちりで出かけたのですが、
重要なポイントの井戸だけは見つけることができず
それだけがちょっと残念でした





にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
神社・パワースポット | page top↑
| ホーム |