fc2ブログ
日光東照宮 ~奥社参拝1
2022 / 10 / 03 ( Mon )

~眠り猫の下をくぐると【坂下門さかしたもん (重文)です

3527

家康公の墓所がある奥社への入口になります
ここから207段の階段をひたすら昇って行くのですが、

…その前に、振り返って回廊潜門の裏をチェックです

眠り猫のちょうど裏側にスズメが遊ぶ彫刻が見られます

3529

徳川幕府の天下泰平な世の中で、猫さんも牡丹の花の下でのんびりうたたね
(実は眠ってなくて、いざという時にはすぐに飛びかかれる準備をしてるって説も有りますが…)
猫さんが眠っているからスズメも安心して遊べる
混乱の戦国時代を生きた家康公だからこそ、安定した平和な世の中が
永遠に続くようにと願っていたのでしょうか…
私は、「鳴くまで待とうホトトギス」レベルの歴史知識しかないので、
「全然違う!」と、もし詳しい方がうっかり読んでしまっていたら笑い飛ばして下さい


坂下門から奥社までの参道は
強い「氣」のパワーが流れる龍脈スポット
ブログを読んでたら、何人かの霊感のある人たちが
3大パワスポよりもこの参道が一番パワーが溢れていると書いていました


100053
昇るmomoを撮ったら、光に包まれてるように撮れた いい感じ


奥社の家康公の御霊を納める宝塔から、
強い氣が北辰の道の起点へ向かって流れているそうです
3536
「氣」を感じようと意識していたけれど…残念ながらあんまり分からなかった


参道は階段も敷石も石柵も全て一枚石で作られています
3540
この参道も全部重要文化財です



奥社までの石段を昇るのは、「けっこうキツイ」「息が切れる」「辛い…」、と
いろいろな方のブログに書かれていましたが…(´-`)
207段、約10分と聞いて、かなり大丈夫感が強かったので、
081611
momoアイミーママ
えっとー、全然大丈夫でした


途中、疲れて足が止まるあたりに家康公の御遺訓
「人の一生は荷物を負うて、遠き道を行くが如し、急ぐべからず」
の立て札があるのを知り、読むのを楽しみにしていたのですが、
足も止まらず、あまりにもサクっと昇ってしまって…気づきませんでした(꒪ꇴ꒪ ; )

momoは「あれ?もう鳥居??」って物足りなさそうだったし

長年ワンコ散歩で鍛えた脚力と、
心の修行の思いで登った御岩神社と三峯神社の奥宮参拝の経験で
全く楽勝過ぎました


ちょっと呆気なく鳥居へ到着
225352

充実感なく奥社の参拝へ向かいます





にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



神社・パワースポット | page top↑
| ホーム |