fc2ブログ
Happy Halloween !
2022 / 10 / 30 ( Sun )




Happy Halloween !

Have fun ! Eat junk !


October2


ハッピーハロウィン!

楽しもうよ! お菓子を食べようよ!





にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



日々のこと | page top↑
ハロウィン・ケーキ
2022 / 10 / 29 ( Sat )

フェルトミニョンちゃんとアイちゃんにお届けものです

何かな~



minneの作家さんの可愛い作品

154605

お箱に入った
154630

ミニチュア ハロウィン・ケーキです

154659

みんなで届くのを楽しみにしてました

羊毛ちゃんハロウィン



お仏壇にはジャック・オ・ランタンのパンプキンパイをお供え

5214



ハロウィンを楽しもうね

154841




にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
日々のこと | page top↑
アイン月命日
2022 / 10 / 26 ( Wed )

10月26日今日は、
アイちゃんの16回目の月命日です

ハロウィン_アイン


今月のお花はやっぱりハロウィンのアレンジメントにしました

152201

いつもの花うさぎです

お店にハロウィンのお花は「パンダ」のアレンジしかなかったので
うさぎに変えられますか?と聞いたら大丈夫とお返事いただいたので
うさぎで作っていただきました

ハロウィンの帽子を被ったうさぎ 可愛いです


お菓子は、天赦日&大安の22日に神社へお参りに行った時に
お土産で買ってきた可愛いお菓子
5127

宝石みたいなショコラックッキー

152439

可愛いものが大好きでおしゃれなアイちゃんへ きっと喜んでくれてると思います


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


10月に遊びに行った公園はハロウィンのオブジェがいっぱいあって
アイちゃんの写真をいっぱい撮りました

202036
195218195348
einちゃん



ダリア、ケイトウ、コリウス、色鮮やかなお花が咲いていて
嬉しくて、アイちゃんを抱っこしたりしてたくさん写真を撮りました
ダリア
6831
6727



少しもじっとしてくれないので、なかなか良い写真が撮れなかったけれど
「動いちゃだめだよー」「あ~ブレブレぇ」ってアイちゃんを追いかけて
右往左往しながら写真を撮ったあの時が、とても楽しいかけがえのない時間でした


宝石のような思い出は幸せな記憶と一緒に、
淋しさと感傷的な気分とが心の中で綯交ぜになって、いつも泣けてきてしまいます


あの輝いていた秋の日は
私の心の中でずっと、色あせない時を留めています



にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
アインのこと | page top↑
御岩神社と奥宮参拝
2022 / 10 / 25 ( Tue )


~回向祭のご祈祷のあとは、
ミーちゃんとアイちゃんへの想いを胸に
晴れ晴れとした気持ちでお参りしました



4372

橋を渡った先には龍神さまの手水舎、反対側にも小さな手水舎
43794374


手水舎で身を清め、
御岩神社へお参りしました

愛らしい狛犬さま
43814382


御岩神社拝殿
4386

御祭神は
国常立尊(くにとこたちのみこと)
大国主命(おおくにぬしのみこと)
伊邪那岐尊(いざなぎのみこと)
伊邪那美尊(いざなみのみこと)
ほか、22柱の神様がお祀りされています




拝殿の裏手に、おみくじのテントがあったので引いてみました
たくさんの種類があったけれど、
私は太陽と月の根付が入った『陽のおみくじ『月のおみくじを引いてみました
44034412
根付はこんな感じで可愛いです
これはミーちゃん(お月さま)とアイちゃん(お日さま)へお土産にします




拝殿・本殿の周りには、
安産・子育ての神さま姥神さまをお祀りする小さなお社や、赤い鳥居の稲荷総社
102244123459

足腰の守り神 青麻神社のお社、八大龍王神 入四間不動明王の碑などがありました
44104418



そして奥宮へ
4417


私がポリープ切除後に体調が戻らず、
半月くらいあんまり食べられていないこともあって
今回は無理せずに山頂までは登らず、奥宮参拝のみのコースにしました

表参道を進んで行きます

4424123559
121630121702

春の参拝の時には頂上まで登っても余力があったのに、、
この時は本当にキツかったです

健康って大切、と痛感

無心の思いで
なんとか奥宮-賀毗禮神宮(かびれじんぐう)に到着です
4434
123850

御祭神は
天照大神(あまてらすおおみかみ)
邇邇藝命(ににぎのみこと)
立速日男命(たちはやひをのみこと)


小さなお社ですが、とても強いエネルギーのパワースポットです
4438
44364437


ここから少し登り、
分岐点まで来たら頂上へは登らず、裏参道を御岩神社方面へ戻ります
192725124010

次回は体調を整えて、絶対に頂上のオベリスク光の柱へお参りしたいです!

192844

…残念ながら降りて行きます

御岩神社には188柱もの神さまがお祀りされています
1928134441

裏参道の小さなお社にお参りしつつ、ゆっくりと戻りました

192928

お地蔵様も
193018



裏参道の奥宮薩都神社中宮(さとじんじゃちゅうぐう)
4444

御祭神は
立速日男命(たちはやひをのみこと)


4445
1243334449
初めて参拝した時にここでmomoが虹のプリズムの写真を撮ることができて、
それ以来二人とも、この神さまが大好きになりました



春の時も今回も気づかなかったのですが、
薩都神社中宮から少し歩いた奥まった場所にお社がありました
お山を下りてくる時に、参拝されている方がいて気づきました
1931554452
行ってみると、小川のほとりに小さなお社がありました
「三宝荒神」と書かれていました
とても厳かな雰囲気のお社でした

帰ってから調べたら、日本特有の仏様で不浄を許さないかなり厳しい神仏だそうです
火で清浄が保たれる竈(かまど)に祀られ、
かまどの神、火の神として信仰されているそうです


無事に御岩神社まで戻ってきました
44554456
月の燈籠 陽の燈籠



最後に社務所で御朱印をいただきました
社務所

土日限定の御岩神社と奥宮の見開きの御朱印
4464

そして回向祭の限定御朱印、こちらは書置きのみの頒布です
4473


御守りを見ていたらとても惹かれて、いただいてきたのは
122436122459
ご祈祷済の、水晶と翡翠のパワーストーン・ブレスレットです
とても気に入って毎日身につけています




社務所前のハート石
4457

みんなが幸せでありますように




にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
神社・パワースポット | page top↑
御岩神社の回向祭
2022 / 10 / 23 ( Sun )

10月15日土曜日
御岩神社の秋季回向祭(えこうさい)へ行ってきました
4263

御岩神社(おいわじんじゃ)は、私が神社めぐりを始めるきっかけになった
とても特別で大好きな神社です

年に2回、春と秋に行なわれる回向祭は
神様と仏様を揃ってお祀りする御岩神社特有のお祭りで
神前仏前へ祈りを捧げ、亡くなられた方の霊魂を冥福に導き、
現世に生きる私たちの幸福も共に得られる祭礼です

ご先祖様への感謝、亡くなられたご家族へのお祈り
たくさんの方が想いを伝えに来られていました

4267

大鳥居をくぐり参道を歩くとすぐに御神木の三本杉があります

4294

とても強いエネルギー「氣」を感じました
122803
この御神木も御岩神社のパワースポットのひとつです


楼門(仁王門)をくぐり、さらに参道を進みます
4296
43054304
金剛力士立像

4309
4307
天井には日天月天図 龍神様の彫刻も歴史がありそうです



105255
参道には山頂からの湧き水が小川になって流れていて
歩いていると、とても心が落着き癒されます

122946
4314122017



心洗の池
4333
1230344329
4327
不動明王の石像



後生車(菩提車)
春にお参りした時にはコロナの影響で閉鎖されていました
4336123133
車を上へまわすと現世の願いが叶い
下へまわすと後生の願いが叶うと伝えられています



そしてこちらが、
回向祭が行なわれる齋神社(さいじんじゃ)
4356

御祭神は、
天御中主神(あめのみなかぬしのかみ)
高皇産霊神(たかむすびのかみ)
神皇産霊神(かみむすびのかみ)

八街比古命(やちまたひこのみこと)八街比賣命(やちまたひめのみこと)

そして阿弥陀如来もお祀りされています

4363-2
天井画 「御岩山雲龍図」迫力があります


1

受付で霊札(ご先祖様・ご家族・ペット用、ご先祖様以外は1名一札)を拝受し、
申込者に名前とご祈祷を捧げる家族の名前を記入します

4360
ミーちゃんとアイちゃんの霊札です


神前へ申込書を提出
ご祈祷の順番を待ちます

4364
前の回が終わったら中に入り、祭殿前に霊札を奉納します

そして神職の方がご祈祷をしてくださいます

ディアペットさんの供養祭で、何度か横田住職にお経をあげていただきましたが
ここでは祝詞を奏上していただきます

神聖な祝詞の言霊を聞き、ミニョンとアインのお名前も読みあげていただき、
一心に祈りながら涙が流れてきました

特別な思いのある神社で、
大好きなミーちゃんとアイちゃんの魂にお祈りを捧げることができ、
本当に嬉しくて心がふるえました
参加できたことに感謝しています


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

回向祭では通常は見ることのできない「大日如来坐像」の御開帳が行なわれます
4369

明治時代の神仏分離令前は御岩神社の旧御本尊であった「大日如来坐像」

4365

見ていると幸せな気分になれました



にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
神社・パワースポット | page top↑
ミニョン月命日
2022 / 10 / 20 ( Thu )

10月20日、
今日はミニョン33回目の月命日です

ミニョン


お仏壇もささやかにハロウィンの飾り付け
015129
185207185150



今月のお花は実店舗でオーダーして作ってもらったアレンジメントです
174826
175550185129
ミーちゃんのイメージで、
ふんわりと優しい色合いで可愛らしく仕上げてもらいました



お供えには、
先週末の神社めぐりで買ってきたおみやげのどら焼きとプチごちそうプレートです
17573875806

アイちゃんと一緒に仲良く食べてね




秋はお散歩が楽しい季節ですよね
今日はお気に入りだった、思い出の「秋のお散歩道のお話を少し


我が家から車で10数分の割と大きめな公園の周りは
「どこここ(; ・`д・´)!?」って思ってしまうほどの
田舎景色が広がっています

4b62fa12b29231a1
41b6dd4f57df73a2

最初にこの道を見つけた時には
ご近所にこんな「昔の田舎道」みたいなスポットがあることに
びっくりしてしまいました
農家のお庭にポニーもいたんですよ


この道をミーちゃんとアイちゃんとお散歩するのが楽しくて、
特に秋はいい感じなんです

公園には行かず、公園の周りの道と田舎道を
みんなで歩くのがお気に入りでした

bb0784f8f59100dd
ca06972c29a80c0a4167b4642df62a11
879a693dabcfa785

ご近所だけど、何だか遠くへお出かけした気分が味わえて
すごく楽しかったな

1e72c15c219c95d5

みんなではしゃいで
走って笑って-

8801f362eea1b9e8


遠い秋のように、
懐かしく思い出します





にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
ミニョンのこと | page top↑
日光二荒山神社 ~神橋
2022 / 10 / 16 ( Sun )

長かった日光の参拝記がやっと終わりです
(YouTubeを我慢して頑張ってスピード更新です


実は東照宮の情報収集に熱が入りすぎて、それ以外あまり下調べできてなくて
「二荒山神社」も「えーと、何て読むんだっけ?」ってレベル

二荒山神社本宮は東照宮から見える距離にあって迷う事も無く
無事に計画通りに参拝する事ができたのですが
そこから今度は「神橋」へ移動するのに
どうやって行くのか よく分からない

イメージとしては、お土産屋さんがずらーっと並ぶ参道を、
あちこち覗きながら20分くらい歩くのかな? 楽しそう
なんて思っていたのですが…
そんな楽しげな道は見当たらず

適当に「こっちかな」ってお店も何も無い坂道をとことこ下って行って
広めの道路に出たので、あっち行ってみる?と適当に歩いていたら
10分ちょっとで神橋に辿り着きました
適当に歩いていたので、コースもよく分からないけど近かったです

国道沿いの川に架かる赤い朱色の橋は、ぱっと目を引きとても目立ちます
190806



思ったよりもすごく早く着いたので、
ランチ⇒神橋観光の計画を逆にして、先に神橋に寄ることにしました

神橋 かみばしではなくしんきょうと読みます
離れているけど二荒山神社の所有橋です
こちらも重要文化財に指定されています

3735

高い透明度の大谷川(だいやがわ)に架かる橋で、
風光明媚な景色に映える美しい朱色の橋は、人気のフォトスポットにもなっています

日本三大奇橋(山口県錦帯橋、山梨県猿橋)の一つだそうです
奇橋…そんなのがあったんですね

橋を渡るのは有料(300円)です
せっかくだから、アイミー姉妹も橋を渡ってみることにしました

231216
2312383736
良縁の鈴、幸運を祈願して鈴を鳴らします


「橋姫明神」
3760
神橋を守る、橋のたもとの小さなお社


「なで石」
37453746
撫でると心がまるくなって夢が叶うそうです
もちろん撫でておきました

125129神橋2
3755


そうそう、和装で観光している人をちらちら見かけたのですが
どうやら着物レンタルのお店があって人気のようでした
192258
神橋1
確かに~、和装がばっちり映える風景です



神橋は国道で寸断されていて行き止まりになっています
192140

道路向こう側には深沙大王(じんじゃだいおう)をお祀りした深沙大王堂ありました
192339



伝説によると-
奈良時代、下野の僧 勝道上人と弟子たちが二荒山の開山へ向かう途中
大谷川の激流に阻まれ対岸へ渡ることができず立ち往生していました
すると対岸に深沙大王
(自分でそう名乗ったようです。アイミーママは聞いた時
「神社大王」かと思ったが現れて2匹の蛇を放ち、その蛇が橋になりました
滑り止めに蛇の背に山菅(やますげ)が生え、一行は無事に対岸へ渡れたそうです

そんな訳で神橋は、別名「山菅橋」や「山菅の蛇橋(じゃばし)」と呼ばれています

192440
神橋に自生してる山菅



国道を渡って対面の深沙大王堂へもお参りしました
142457
「一心に願った心願を叶えて下さる」
そんな情報をどこかで知ったmomoは、
深沙大王へお参りさせていただくのをとても楽しみにしていたみたいです

私は何となくmomoの願いが分かるような気がする…
だから、どうかmomoの願いを叶えて下さいますように
と、私の願いも乗せてお祈りさせていただきました


お社の横の立派な杉の木は
樹齢550年の とちぎ名木百選「日光太郎杉」です
3758


最後に神橋の御朱印をいただきました
3742
192418



ランチはすぐ近く(道路向かい)のそば処 「神橋庵」で
日光名物「ゆば」が乗ったゆば蕎麦をいただきました
37653769
ゆばはクリーミーで弾力ある歯ごたえ、お蕎麦の上にたっぷりトッピングされていました
完食~ とても美味しかったです

そして最後に一筆龍の晄秋家さんへ寄って、私たちの龍を描いていただきました


国宝重要文化財の見応え、そしてパワースポット日光のエネルギーを感じ
とても充実した一日になりました




帰り道、
高速を走っていると晴れ間に虹が架かっているのが見えました
虹


台風が近づいているから…とか理由付けはいろいろできるけれど、
私たちには神様からのサインのように思えました
とても嬉しくてとても感動して、二人して泣けてしまいました




にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
神社・パワースポット | page top↑
日光二荒山神社2
2022 / 10 / 16 ( Sun )

昨日もまた神社へ行って感動体験してきました

その感動が新鮮なうちにブログを書いて残しておきたいのに…
なんとまだ先月の参拝記「日光」が終わってないなんて
飛ばして超スピードで更新したいけど
YouTubeとか見て遊んでるからたぶん無理ですね


日光二荒山神社の続きです
拝殿へお参りを済ませたら、
有料エリア(円)の「神苑(しんえん)」へお参りです

有料だからかサービス満点
占い・輪投げ・ルーレット等のミニゲームみたいな運試しがとにかくいっぱいです
ちょっとしたテーマパークみたいです
全部体験していたら、かなりな時間がかかります

なので、お目当て以外はサラリと流して行きました

まずは神苑入口すぐの末社日枝神社にお参り
225727
36613660
御祭神は山の神・健康の神 大山咋神(おおやまくいのみこと)
お猿さまは大山咋神の神使と云われています

お隣の神輿舎は残念ながら工事中でした
(1枚目の写真の日枝神社後ろの白いシートが貼られている場所です)


向かいには幸運招き桜
230207
桜の季節に見てみたいです



本殿横の通路の奥は、本殿の一番近くでお参りできる場所です
230229
「神様に一番近い参拝所」と立て札がありました

3664
ご本殿で結婚式が行なわれていて、チラっと見えました
神聖で古式ゆかしい雰囲気でとても素敵でした



「神様に一番近い参拝所」の傍に建つ化け燈籠(ばけとうろう)
3665
おどろおどろしいネーミングですが、その云われは、
一、火を灯すとすぐに油がきれて消えてしまう
二、火が灯ると周りのものが二重にゆがんで見える
三、燈籠自体も形がいびつに変化する
…ちょっと怖いですね
233320
江戸時代、神社を警護する武士がその現象に遭遇して刀で切りつけたため
燈籠には無数の刀傷が残っているのを見ることができます


231834
御本殿の前にはたくさんの石燈籠が並んでいました


御本殿前の御神木
3666
樹齢約700年だそうです



こちらは大黒殿
3711
大己貴命さま(大黒様)をお祀りする社殿です
中に入ることができます
大黒様にちなんだいろいろな縁起物が納められてました
3712
37163713
左)「招き大黒」小槌を振って福を呼び込みます
右)金ピカの「開運ねずみ」、良縁うさぎと交代で拝殿前に配されます


大黒殿の前のこの方は
3671
お菓子の神様
大国田道間守(だいこくたじまもり)
手に持っているのはミカンの枝です
時の天皇の勅令を受け、不老不死の果実『橘』探しの旅に出て、
十数年かけて探し出し持ち帰った橘(みかん)の種から、後にお菓子が作られました
そのことから「神」と讃えられているそうです みんなお菓子が大好きだからね


円石も大黒殿の前にあります
3668
撫でると心が丸くなりそうです




朋友神社(みともじんじゃ)
3672

御祭神は少名彦名命
大己貴命と共に国づくりをした神様です
だから朋友…なのかな

36753674
個性的な狛犬さま

少名彦名命さまの御使いのカエルさまもたくさん
36763681




弁財天さまのお社
3678

すぐ近くに銭洗い場があり、お金を洗って清め金運UPです
36773679



かなり奥まで歩いて、やっとお目当ての
3682
二荒霊泉(ふたられいせん)です
071404
こちらで日光の霊水のお水取りができるんです
3683

「知恵の水(賢くなる)」「酒の水(眼病に効果あり)」「若水(若返り)」のお水です

お隣の休憩どころ「あづまや」さんでお水取り用の専用ボトルを購入できます

お水取り
楽しみにしていたんだ~

若返り…いえいえ知恵をつけなくちゃ



まだ先があるので飛ばしていきます
230338


お水取りのボトルを抱えて更に奥へ進むと、
071446
境内の一番奥に鳥居がありました

3687
こちらは日光連山の遥拝所になっていて、
男体山、女峰山、太郎山を模した岩山に遠隔でお祈りを捧げられます


最後のエリアは良い縁の鳥居をくぐって【良い縁の杜】七福神めぐりです
113501

小さな小山に七福神さまと、縁結びのさまざまな縁起物が配されていて、
時間があればゆっくり見て回るのも楽しそうです

アイミー姉妹は時間がないのでダイジェストで
弁財天さまをはじめ
091426181708

毘沙門天、布袋尊、福禄寿
121208120007120109

寿老人、恵比寿天、大黒天
230633120035230558

ご利益いっぱいありそうです


【良い縁の杜】には他にもいろいろなご縁を繋ぐアイテムがありました
230705123745
左)「悪縁を絶ち、良縁を導く」 大山積神をお祀りした恒霊山神社
右)良縁の鐘と幸せの黄色い祈願布、2本寄り添う恋人杉との間に結ばれています

230723230649
左)希望の壺 木の棒(希望)に願い事を書いて、「希望の壷」へ納めると叶うそうです
右)御神木太鼓 悪縁を断ち良い縁を呼ぶため、願いを込めて3度棒で叩きます


最後は御本殿の絶景スポット
230828
鈴を鳴らして、こちらから御本殿のありがたいお姿を見ることができます

心願成就

230844

見てくれたみなさんの願いも叶いますように


あっ、ちゃんと忘れずに御朱印もいただいてきましたよ~
231056

書置きではなく、御朱印帳に書いていただけました
やっぱり嬉しいです
071559






にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
神社・パワースポット | page top↑
日光二荒山神社1
2022 / 10 / 12 ( Wed )

あと少し、日光の記事が続きます
えっと、今回も含めて3回で終わりの予定です
焦ってます~(何故って、また今週末神社に行くからね



日光二荒山神社 (にっこうふたらさんじんじゃ)
は世界遺産「二社一寺(東照宮・二荒山神社・輪王寺)」の一つ

東照宮から歩いて3分の「本社」、別宮の「本宮神社」「滝尾神社」
標高2,486mの男体山山頂にある「奥宮」、奥宮への登山道入口になる
中禅寺湖畔の「中宮祠」
そして日光山内への入り口の「神橋」全て日光二荒山神社の関連です


今回は日帰りで、東照宮がメインの参拝だったので、
近くの本社と神橋のみ周ることにしました
男体山山頂の奥宮までは「中宮祠」から往復平均6~7時間(トイレなし
一日掛かりで覚悟を決めて登らないと、かなり手ごわそうな感じですね



御祭神は日光三山(男体山・女峰山・太郎山)
東照宮と同様に霊山である男体山からの強いエネルギー「氣」が集まる場所として
関東屈指ののパワースポットと云われています


東照宮的3大パワースポットの「上神道」を通って二荒山神社へ行くと

3610

「楼門」から境内へ入ることになります

大鳥居は下神道側にあり、大鳥居をくぐると「神門」です


楼門をくぐるとさっそく縁起のよい「麻掛け大国様」がお出迎えしてくれました
小槌に触れると金運UPです
麻掛け大黒105510
momoは張り切って背伸びしてタッチ

他にも縁起のよさそうなものがたくさん並んでいました
良縁うさぎ                      
222335222407
良く見ると後ろにもチビうさぎ

恵比寿様
36203622
中禅寺湖のお魚
「 病気平癒」祈願かな? よくなり「ます」ように



唐銅鳥居をくぐって境内へ
3618
180956
181010
230035


神門の両側にはご利益杉
36273637
「夫婦杉」と「親子杉」


手水舎
3639



9月下旬~11月下旬、拝殿前には「笹の輪くぐり」の輪が設置されます
110308
茅の輪くぐりと同じ作法で左、右、左とくぐると良縁に恵まれるとされています


拝殿前には金色の「良い縁うさぎ」
3641
幸運を呼ぶラピスラズリを両手で捧げ持っています
境内あちこちに「良い縁」の縁起物があふれています


拝殿
232217

御祭神は「二荒山大神」と呼ばれる三神で、
男体山の「大己貴命(おおなむちのみこと)」、
女峰山の「田心姫命(たごりひめのみこと)」、
太郎山の「味耜高彦根命(あじすきたかひこねのみこと)」

父神・母神・子神とご家族の神様です


神楽殿前の「良い縁の狛犬」 
3649.
36483650

狛犬さま?? どう見てもライオンにしか見えないかも


二荒山神社は良縁結びのご利益で有名ですが、
恋愛の縁だけではなく、友人や仕事、お金や物など
ありとあらゆる「良縁」を結んでくれるご利益があるんです


神楽殿の先は
有料(300円)エリアの「神苑(しんえん)」になります



にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
神社・パワースポット | page top↑
10月のカレンダー
2022 / 10 / 09 ( Sun )

10月に入って一週間以上が過ぎてしまいました


もうめくってあるよ、今月のカレンダーは…


190910

やっぱり!
楽しいハロウィンの写真です



わたくしごとですが、10月から仕事が異動になり
ロケーションや勤務形態が変わることもあって、9月後半からバタバタしてました

今までの輪番シフトではなく、月~金の定型勤務になりました

それなので、平日休める9月中にと腸のポリープ切除の日帰り手術を受け
なんとなく体調も優れず

私にしてはブログも鬼更新で(本当は9月中に日光を全部UPしときたかった
気がつけば、もう明日は10日ですね(;^_^A アセアセ・・・
(まだ日光が終わらないけど


とりあえず、この3連休でいろいろアップデートしたいなって思ってます



ミーちゃん・アイちゃんとのハロウィンの思い出は、
賑やかで大騒ぎだった楽しい思い出

ささやかだけど、ハロウィン用のお菓子を買って、
ミーもアイもお菓子が欲しくて、「早くちょうだい!!」って大暴れしてたっけ
わくわく顔でお菓子を目で追ってる…
そんなミーちゃんとアイちゃんが面白くて可愛くて、
喜んでくれてる姿を見るのがとても嬉しかった

October1



ケーキを前に写真を撮りたくても、神速で噛り付いてしまうから~
おかげさまで動体視力と反射神経が鍛えられたかもしれません

ハロウィン


アイちゃんのすばやいストロークに
いつもやられっぱなしの私だったけど (^m^ )






にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
メモリアル | page top↑
日光東照宮 ~上神道
2022 / 10 / 08 ( Sat )

~日光東照宮3大パワースポット

① 唐銅鳥居前の北辰の道の起点

② 家康公の御霊が納まる奥社宝塔

そして最後のひとつが、
東照宮と二荒山神社を結ぶ参道 上新道です

東照宮の境内、五重の塔の先から二荒山神社楼門まで約200m(3分)の参道は
龍道(氣の通り道)で強力なパワーがあふれる場所です


二荒山(ふたらさん)神社も縁結びや開運のパワースポット
パワスポとパワスポを結ぶ道は、超絶パワースポットな訳です

1

37基の石燈籠が並ぶ杉並木の参道は
神聖で清々しい空気が漂うとても気持ちのよい場所です

2
1929084


正式名称は「上新道(うわしんみち)」らしいのですが、
神様の行きかう道という事で「上神道(かみしんみち)」
って呼ばれ方のほうが一般的みたい??です

東照宮側から二荒山神社側へ「氣」が流れているため
その流れに沿って歩く方がよりパワーをいただくことができるそうですよ

3600

ちなみに、新道という名前からも想像できるように、
平行して通る新道もあります

下新道は、東照宮石鳥居の外側から二荒山神社大鳥居までを結んでいます
こちらもパワースポットですが、龍道である上新道の方が、
より強いパワーがあふれているとのことです


この上神道を通り、次は二荒山神社へお参りしました

3610







にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
神社・パワースポット | page top↑
日光東照宮 ~奥社宝塔
2022 / 10 / 08 ( Sat )

~奥社宝塔は3大パワースポットのひとつ、

ウルトラメガパワーの「氣」の源と云われています



232251


この場所に、徳川家康のお骨が納められているかは…
実際には分かっていないそうです

家康公は自分の死後を
「体は久能山(静岡県)に納め、
葬儀は増上寺で行い、位牌は三河大樹寺にたてよ。
一周忌が過ぎたら、日光に小さな堂を建て勧請(魂を移す)しなさい。
関八州(関東地方)を見守るから。」

と、遺言を残しています

土葬の当時、一周忌後にご遺体を移送するのも難しく、
また三代将軍家光によって現在の大きく立派な社殿に大改修される以前は
かなりこじんまりとした簡素な社殿だったようです

それを思うと、ご遺体そのものを移すというよりも、
家康公の遺言通り「勧請」が行なわれと思うほうが納得いきます
(もちろん、御遺体が納められている説もあります)

とにかく、御遺体があるかないかに関わらず、
奥社宝塔に家康公の御霊が納められていることは確かです


墓標は北極星の下に南向きに配置されています
宝塔の周りはぐるっと一周歩けるようになっているのですが、特に
宝塔の真横と真後ろは最強の「氣」が流れる場所とされています

225704

アイミー家カメラマンmomoが熱心に写真を撮ってくれました

そして何かを感じたのか宝塔の真後ろへ…

095450

そこで、こんな写真が撮れました

IMG_3571
IMG_3573

momoは「ここが一番パワーが凄かった、と言ってました
…残念ながら私は分からなかったけど



宝塔の裏手の叶杉もまた、ただものではないパワーを発しています
IMG_3560

樹齢は600年
そのたたずまいは…
厳かで崇高、それでいて慈愛に満ちた癒しパワーも感じます

IMG_3559

IMG_3561

この杉の祠へむかいお願い事をすると叶うと云われています
どんな願い事でも大丈夫ですが、清らかな心で願わないと叶わないそうです

もちろん私もmomoも真心を込めてお願いしてきました



こちらの宝塔は相当にパワーが強いので、その強い「氣」を定着させるため
拝殿近くにある井戸水に触れるとよい、とされています

その情報もネットで確認済だったのですが、
どんな井戸なのか見ておこうと画像を探しても探しても見つからず
全て文字のみの情報…
行けば分かるかな?と現地で井戸っぽいものを探してみたのですが、、、
分かりませんでした


事前準備ばっちりで出かけたのですが、
重要なポイントの井戸だけは見つけることができず
それだけがちょっと残念でした





にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
神社・パワースポット | page top↑
日光東照宮 ~奥社限定御朱印とお守り
2022 / 10 / 06 ( Thu )

~お参りを終えたので奥社の御朱印をいただきました

3578
こちらも書置きのみの授与になります 初穂料は500円

奥社の御朱印は、奥社拝殿前の授与所のみでいただけます
授与所


奥社には限定の人気お守りがあるんです

それが叶鈴守

141618
141604

叶杉の御霊分けとして授与されています
初穂料は800円
可愛らしい鈴に眠り猫の飾りが付いています
鈴の色はピンク、白、黒の3色
眠り猫が取れてしまうと効果が無くなってしまうとか
ピンクと白を、ミーちゃんとアイちゃんへいただきました


人気の眠り猫は他にもたくさんのお守りのモチーフになっています
吉報招福 眠り猫ストラップ守りとちりめんの開運招福守り 可愛い~

142641


温度で色が変化する、液晶鍵守りは金の眠り猫
141935084403



そして眠り猫の絵馬を2枚いただき、2枚とも同じ願い事を書き、
一枚は神社へ納め、一枚は家はへ持って帰ってきました
082916



225555

最後に眠り猫のおみくじを引きました
082919



楽しみにしていた奥社参拝も終えて、
207段の階段を足取り軽やかに、一気に降りて行きます
35831

途中、境内社屋の屋根が見えます
225743

坂下門が見えてきました
2

もし見逃していたら、ここで眠り猫の裏側のスズメの彫刻を見るチャンスです


しまった
昇りで見逃した家康公御遺訓の立て札
「人の一生は荷物を負うて、遠き道を行くが如し、急ぐべからず」
を、また見逃してしまったよ~


それでもパワーはフル充電な感じでしたp(^_^)q





にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
神社・パワースポット | page top↑
日光東照宮 ~奥社参拝2
2022 / 10 / 05 ( Wed )

奥社銅鳥居(重文)をくぐるとすぐ右が
【銅神庫 -どうしんこ (重文) 】です
3582

家康公の鎧や刀、
朝廷からの官位を示した書状など大切なものが納められています


拝殿へ向かう階段を上ります
拝殿前階段


が、その前に
階段下、両側の狛犬さまに注目です
35503577

こちらの狛犬さまも重要文化財
「関東最古の石造狛犬」と言われています



階段を上ると目の前が
【拝殿(重文)】になります
拝殿

大名も立入りできず、歴代の将軍だけが参拝を許されたそうです
威厳を感じる佇まいです

225522

拝殿の後ろは、東照宮のパワーの源、家康公の墓標、【奥社宝塔】があります


まず見えるのは、宝塔への入口にある
【鋳抜門 -いぬきもん (重文)】です
3556

唐銅製(金・銀・銅の合金)で門の左右には同じ銅製の狛犬さま
向かって左がメス、右がオスです

12

門の赤丸部分には龍の一種の霊獣「蜃(しん)」が門を守っています
口から出てるのは牙ではなくて霊気、蜃気楼を発生させるそうです
蜃気楼でお墓に近づく人間を迷わすのかなぁ

鋳抜門は近くまで立ち入ることができないので遠くから写真を撮りました
スマホのカメラではなかなか鮮明に撮るのは難しい感じです



【奥社宝塔 -ほうとう (重文)】
232251

家康公の御霊が納まる墓所

墓所に建つ唐銅製の宝塔は高さが約5m
5段の八角形をした石の上に配されています

宝塔の前には朝鮮王・仁祖から贈られた香炉・燭台・花瓶の三具足があります

この香炉の上に乗る獅子が可愛らしくて
3564
3568
何だかとても気に入ってしまいました


宝塔の近くにある【叶杉 -かなうすぎ
233931

樹齢600年のこの杉の祠へお願い事をすると叶うと言われています
東照宮の人気スポットです

232340


奥社宝塔は都市伝説で徳川埋蔵金の隠し場所とも言われているそうです
童謡の「かごめかごめ」にその秘密が隠されているのだとか
宝塔の前に置かれた鶴亀の燭台が埋設場所の重要なヒントだそう
何だかちょっとドキドキしますね



この場所は3大パワースポットのひとつなので、
別枠で詳しく書きます



-次は奥社限定の御朱印とお守りの紹介です


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
神社・パワースポット | page top↑
日光東照宮 ~奥社参拝1
2022 / 10 / 03 ( Mon )

~眠り猫の下をくぐると【坂下門さかしたもん (重文)です

3527

家康公の墓所がある奥社への入口になります
ここから207段の階段をひたすら昇って行くのですが、

…その前に、振り返って回廊潜門の裏をチェックです

眠り猫のちょうど裏側にスズメが遊ぶ彫刻が見られます

3529

徳川幕府の天下泰平な世の中で、猫さんも牡丹の花の下でのんびりうたたね
(実は眠ってなくて、いざという時にはすぐに飛びかかれる準備をしてるって説も有りますが…)
猫さんが眠っているからスズメも安心して遊べる
混乱の戦国時代を生きた家康公だからこそ、安定した平和な世の中が
永遠に続くようにと願っていたのでしょうか…
私は、「鳴くまで待とうホトトギス」レベルの歴史知識しかないので、
「全然違う!」と、もし詳しい方がうっかり読んでしまっていたら笑い飛ばして下さい


坂下門から奥社までの参道は
強い「氣」のパワーが流れる龍脈スポット
ブログを読んでたら、何人かの霊感のある人たちが
3大パワスポよりもこの参道が一番パワーが溢れていると書いていました


100053
昇るmomoを撮ったら、光に包まれてるように撮れた いい感じ


奥社の家康公の御霊を納める宝塔から、
強い氣が北辰の道の起点へ向かって流れているそうです
3536
「氣」を感じようと意識していたけれど…残念ながらあんまり分からなかった


参道は階段も敷石も石柵も全て一枚石で作られています
3540
この参道も全部重要文化財です



奥社までの石段を昇るのは、「けっこうキツイ」「息が切れる」「辛い…」、と
いろいろな方のブログに書かれていましたが…(´-`)
207段、約10分と聞いて、かなり大丈夫感が強かったので、
081611
momoアイミーママ
えっとー、全然大丈夫でした


途中、疲れて足が止まるあたりに家康公の御遺訓
「人の一生は荷物を負うて、遠き道を行くが如し、急ぐべからず」
の立て札があるのを知り、読むのを楽しみにしていたのですが、
足も止まらず、あまりにもサクっと昇ってしまって…気づきませんでした(꒪ꇴ꒪ ; )

momoは「あれ?もう鳥居??」って物足りなさそうだったし

長年ワンコ散歩で鍛えた脚力と、
心の修行の思いで登った御岩神社と三峯神社の奥宮参拝の経験で
全く楽勝過ぎました


ちょっと呆気なく鳥居へ到着
225352

充実感なく奥社の参拝へ向かいます





にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
神社・パワースポット | page top↑
豪華絢爛なパワスポ 日光東照宮5
2022 / 10 / 02 ( Sun )


~陽明門の内側には御本社の他に
神楽殿、祈祷殿、神輿舎があります


【神楽殿 -かぐらでん (重文)】
神楽殿
写真の右手前が神楽殿、左奥は祈祷殿です
陽明門をくぐった右手にあります
春秋大祭では八乙女の巫女舞が行なわれるそうです 見てみたいなぁ~



【祈祷殿 -きとうでん (重文)】
祈祷殿
神楽殿と並ぶように位置します 上社務所とも呼ばれます
結婚式やお宮参り、七五三詣などのご祈祷が執り行われます



【神輿舎 -しんよしゃ (重文)】
神輿舎

陽明門の左手側にあります

3428
神様のお乗りになる三基の神輿が納められています

3431
狩野派の絵師による天井画「天女舞楽の図」に描かれた天女は
日本一美しい天女と言われています

091104
我が家のメインカメラマンはmomo 天井画をいい感じに撮りたくて試行錯誤中~



一通り見て回ったら、いよいよお目当ての眠り猫に会いに行きます

祈祷殿と神楽殿の間を奥へ進んで東回廊潜門へ、
人気な眠り猫を見ようとたくさんの人です
2
1


【眠り猫(国宝)】
奥社へ続く「坂下門」への入口「東回廊潜門」に彫られた眠り猫の彫刻は
「左甚五郎」作と言われる国宝です
その大きさは頭からお尻まで20㎝ほど、とても小さいのです
4
正面の回廊潜門の上、黒い案内の【↑眠り猫】と書かれた上部が眠り猫

5
大勢の人が眠り猫を見ようとひしめく中、なかなか肉眼では細かく見られません

102549
でもmomoが頑張って望遠で撮ってくれました

眠り猫

眠り猫

big2


見られて嬉しいー


「眠り猫」には逸話も多く、また云われも諸説あります
神社仏閣で猫の彫刻は多種あるけれど、眠る猫は東照宮だけなんだそう
眠り猫の裏側にはスズメの彫刻がされていて、
猫が眠っているのでスズメが安心して遊べる=平和な世の中を表現している説
また、牡丹の花が描かれていることから禅問答の「牡丹花下の睡猫児」
から着想を得ているという説もあるそうです
禅問答なんてさっぱり分からないけれど、 加山又造の描く絵のように、
「猫さんと牡丹」の取り合わせってすごく似合って可愛いな、
なんて思ってしまうのんきな私(^^;)



眠り猫の下をくぐると【坂下門】に出ます
潜門
坂下門

ここから家康公の墓標のある奥社まで207段の階段を上って行きます







にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
神社・パワースポット | page top↑
豪華絢爛なパワスポ 日光東照宮4
2022 / 10 / 02 ( Sun )

~陽明門をくぐると正面に見えるのが
【唐門からもんです こちらも国宝です
3469

東照宮の心臓部にあたる御本社(拝殿・石の間・本殿)への入口の御門になります
江戸時代には身分の高い大名だけがここを通ることができました
今も国賓級の方々しか通ることはできません
私たちは…もちろん見るだけです

222235

唐門の際立つ白い色は、貝殻を砕いて粉にした『胡粉』が使われています
すごい眩しい白さです
陽明門より小さい門ですが施されている彫刻は陽明門を超える611体


正面上部を飾る彫刻は「舜帝朝見の儀 しゅんていちょうけんのぎ
090123
中国の皇帝「舜帝」の元へ役人達が新年の挨拶に続々と訪れている光景です


3449
入口の柱は紫檀や黒檀の寄木細工で作られた昇竜と降竜の細工が施されています


唐門から左右に続く「透塀すきべいは御本社をぐるりと囲んでいます
3452
こちらもまたまた国宝指定です (ガラス板で保護されているので写真が撮りずらい



屋根の上にも注目です
御本社を強力に守る霊獣たちが目を光らせています

3446
南北方向に配されているのが青銅製の「恙(つつが)」
恙は「つつがない」の語源になった、強い霊力をもつ「夜を守る霊獣」です

3445
「昼を守る」のは東西に配された龍です

どこかに行ってしまわないように、
恙の足は金環がはめられ、龍はヒレ(翼)を切られているそうです


拝殿へは、もちろんこの門からは入れないので
建物側面から靴を脱いでの参拝になります
拝殿下駄箱
momoの歩いていく先の、人がたくさん出てきてる場所が拝殿への入口
ずらっと並んだ下駄箱に靴を入れて、拝殿へ続く廊下を歩いて行きます

内部は撮影禁止です

3472
(門の外から中の様子をチラ撮り

ある程度の人数(40~50人位)が集まったら、それが1グループです
拝殿へ入る前に、巫女さまから建物や彫刻などの説明があります
その後グループごと一緒に拝殿へ進みます
急な階段を数段上がると、そこは広い69畳の畳敷きの拝殿です
神職の方から東照宮や拝殿のさまざまな説明があり、お払いを受けた後に
みんな一緒に座ったままで二拝二拍手一拝
御賽銭はありません
終わると和室の奥の数段下がった石の間に降りて参拝終了です
石の間の奥に本殿がありますが、立入ることはできません



この御本社も強いパワースポットの一つです(三大パワスポには含まれないけど
アイミーママは霊感0ながら、こちらで何か強いエネルギーを感じました


この御本社でのみいただける特別なお守りがあります
それが「御香守」
082855

家康公の好んだ白檀の香りの匂い袋のお守りです

082831
色は赤・青・黄・白の4種類
これは絶対に授かりたい!って思っていて、私は黄をmomoは白をいただきました
赤・青は表に葵のご紋、裏に鳳凰の刺繍
黄・白は表に「陽明香守」の文字、裏に陽明門の刺繍が入っています
初穂料は500円
一年でお返しするお守りと違い、香りが続く限りご利益があるそうです(だいたい2~3年)


参拝を終えたので御朱印をいただきに行きました
3466

現在コロナ対策のため書置きの御朱印のみの対応です
初穂料は500円でした



東照宮には数箇所、お守りの授与所がありますが、
御朱印をいただけるのはこの陽明門にある授与所だけなので要注意です

135914
陽明門の内側、の写真の門左側が授与所になります
img020
回廊の中が授与所になっています







にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
神社・パワースポット | page top↑
日光東照宮 ~陽明門
2022 / 10 / 01 ( Sat )

今回は、日光東照宮と言えばの、
【陽明門ようめいもん(国宝)】
を、ピンスポでじっくりと書きます

3415

境内のほぼ中心に位置する陽明門は、幅7m、高さ11m
508体ものさまざまな極彩色の彫刻で飾られ
一辺約10cmの金箔が24万枚も使われているそうです

陽明門

キラキラの陽明門
豪華絢爛、美麗荘厳という言葉が似合いすぎます(門なのに

見惚れて時間が経つのも忘れてしまうことから
「日暮の門」とも呼ばれています
確かに(*ᵕᴗᵕ)⁾⁾ゥンゥン 見事な彫刻に一つ一つ見入っていたら日が暮れてしまいそうです

3486


さらに門の真上に北極星が輝くことから「北辰の門」の別名もあるそうです

勅額は後水尾天皇筆による「東照大権現」が掲げられています


門のたくさんの彫刻の中で注目なのは、正面中央の「目貫きの龍」
刀と柄の中心にある留め具「目抜き」に掛けて真ん中にある彫刻なので、という説と
「画竜点睛」という故事から、目を入れたら龍が飛び去ってしまうという云われで、
あえて目を入れていないという説があるそうですよ
彫刻
両脇には馬の蹄を持った龍、「霊獣 『龍馬』 (りゅうば)」
陽明門のみで見られる霊獣だそうです


その他に獅子などの霊獣や中国の故事、逸話を題材にした彫刻などがあります
224316
3440
3438




入口には門の警護のお役目の2体の随身像
135850
34803421

この随身像にはちょっとしたミステリーがあります
像の人物の着物の家紋が徳川家のものでないことと、
家康公の干支、虎の上に跨っていることから「像の人物は一体誰だ」と
一部で論争になっているようです
私はあまり(まったく)歴史に詳しくないので、謎解きを読んでも( ˘•ω•˘ ).。oஇ~何のこと?
謎が深まるばかりです


門をくぐるときは
慌てて通り過ぎずに天井をチェックです

国宝の天井画【昇龍・降龍】があります
上り龍下り竜

絵師狩野探幽によって描かれた龍画は迫力満点
鋭い眼力から昇龍は「八方睨みの龍」、降龍は「四方睨みの龍」とも呼ばれます



門の裏側には左右に狛犬さま
いますね 日光東照宮はワンコ連れなのです)
内側
34253424

改修を終えているので、表門の狛犬さまよりピカピカ
大きさは表門の狛犬さまより一回り小さめです(ツノもありません


そしてここにちょっと不思議なものがあります
それが「魔除けの逆柱」です
3437

陽明門の全ての柱は「グリ紋」という曲線の渦巻き模様が彫り込まれていますが、
12本の柱のうち1本だけ、このグリ紋が逆さまに描かれています
(左右の柱、良く見ると渦巻き模様の天地が逆です、右手前が正常、左奥が逆柱)

3476

『完成したものは崩壊にむかう』と言われることを嫌って、
あえて『完成されていない(手直しの必要がある)』ものを入れたものだそうです
納得できるようなできないような… 陰陽道の知恵でしょうか


陽明門から東西に伸びる【回廊】も国宝です
3422

東照宮の最重要部御本社(拝殿と本殿がある建物)をコの字に囲んでいます
門の左右方向で「東回廊」と「西回廊」と呼ばれ、
東回廊の潜門には有名な「眠り猫」の彫刻があります

3482

色鮮やかな見事な彫刻は一枚板に彫られているため失敗が許されなかったそうです
ため息ものですね~ε-(´∀`*)




にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
神社・パワースポット | page top↑
| ホーム |