fc2ブログ
豪華絢爛なパワスポ 日光東照宮2
2022 / 09 / 24 ( Sat )

~ここからが見どころ&強力パワスポ満載の有料エリア!



【表門 仁王門(重文)】
3345

朱塗りの門の入口には左右に阿吽の仁王像
35983597

門をくぐり振返ると
内側表門

裏側には狛犬さま
33523351
ツノのある方がメスだそうです


中に入るとすぐ目の前に見えるのが
【三神庫さんじんこ(重文)】
3354
下神庫・中神庫・上神庫と三棟から成っていて、
祭礼に使う馬具や装束類が納められています
写真に写ってないけれど、一番門に近い下神庫は改修工事中でした

3364
上神庫には「三猿」「眠り猫と並んで日光三彫刻の1つと言われる
「想像の象を見ることができます
3361

まだ日本に象がやって来ていない時代、御用絵師の狩野探幽が
人の話などから想像で、象の彫刻の下絵を描いたそうです


<下神庫と中神庫の間の、少し奥まった場所にある彫刻のされていない建物は
【西浄】と言って神様のお手洗いだそうです 中は非公開>
人を神として神格化したが故、「神様のお手洗い」という発想が生まれたのかな


三神庫の向かい、表門を入ってすぐ左手には神馬をつなぐ厩(うまや)、
【神厩舎しんきゅうしゃ(重文)】があります
神厩舎

こちらの扉の上に「三猿」の彫刻が彫られています

三猿

有名な「見ざる、聞かざる、言わざる」の他に
建物をぐるりと囲うように、長押に8面16匹の猿が描かれています

これは人の一生の教訓を表現しているそうです
「三猿」も
「幼いうちは純真で影響を受けやすい。だから世の中の悪いことは見聞きせず、
悪い言葉も使わせず、良いものだけを与えよ」との教えだそうです



そこから少し進むと
【御水舎おみずや(重文)】です
御水舎

境内に清めのための水舎を独立して建てたのは東照宮が初
3500
現在はコロナ対策で水は出なくなっていて使用できませんでした

屋根の部分にめずらしい飛龍の彫刻があります
ヒリュウ飛龍 1
翼を持つ飛龍は四霊獣で水の守り神とされています


御水舎のそばにある
【唐銅鳥居からどうとりい(二の鳥居)】
唐銅鳥居
高さは6m 日本最古の青銅製の鳥居です 徳川家光が奉納したそうです


唐銅鳥居をくぐりすぐ左手に見えるのが
【輪蔵りんぞう(重文)】
221328
経典を収納するための建物で、中には八角形の回転式の本棚があります(非公開)
この本棚に経典を入れて回すと、読んだのと同じ徳を積んだことになるそうです


このエリアに、東照宮3大超パワスポの一つ
「北辰の道の起点」があります
最重要なので、別枠で書きます(๑•̀ㅂ•́)و✧



135732

見どころスポットで集合写真を撮る団体の隙をついて、
写真を撮りまくってくれたmomoに感謝








にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



神社・パワースポット | page top↑
| ホーム |