fc2ブログ
豪華絢爛なパワスポ 日光東照宮1
2022 / 09 / 23 ( Fri )

さらなるパワーを求めて、日光東照宮へ行ってきました
長くなるので今回は4travelの旅行記風に書いていこうかな、なんて思います


秩父神社の「つなぎの龍 に感動して、
つなぎの龍

同じ「伝説の彫刻職人左甚五郎」作
国宝指定の「眠り猫を見てみたくなったのがきっかけの一つ

調べてみたら、日光東照宮が超すごいパワースポットだったことを知り
お参りする予定だった神社を変更して行くことに決めました( ・ㅂ・)و ̑

もともと日光連山の龍穴スポット(大地のエネルギーが集まる場所)に
風水・陰陽道のあらゆる技を駆使して作り上げた東照宮は、
まさにパワースポットの申し子


徳川家康公を御祭神にお祀りしていますが、「神さま」ってピンとこない
徳川家康と言えば戦国武将のイメージしかないσ( ̄^ ̄)
なので、いつものように「神様にお会いする」って言うよりも、
その場所のパワーに触れ、運気をあげる目的で参拝しました

もちろん東照宮は国宝・重要文化財の宝庫
そちらを鑑賞して堪能するのも楽しみにしていました



前置きが長くなってしまったけれど、ここから参拝記です
さっそく張り切って出発ですε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ

前後に分かれたSWの前半の初日、16日(土)の早朝に出発
065003
台風14号の接近に伴う不安定なお天気の週末だったけど、
関東はこの日までとてもよいお天気でした

ネットで検索すると、夏季の開門時間は8時からって書いてある情報もあったけど
現在はコロナ対策のため9時から17時まで

途中時間があったからSAでゆっくりしすぎて、
マズいっ駐車場到着が8時半をまわってしまった
でも、余裕で停められたので良かった~


東照宮の大駐車場から案内通りに進むと、
すぐに【石鳥居(一の鳥居)重要文化財(以下重文表記)前に出ました
石鳥居
3335
花崗岩で作られた鳥居は高さ約9m
一畳の大きさのある扁額には、家康公を神格化した「東照大権現」が掲げられています


石鳥居をくぐるとすぐ左に五重塔が聳えます
img003
石鳥居と五重塔を一緒に写した写真がなぜか無くなってしまったので??
フリー画像をお借りしました


【五重塔(重文)】
3347
高さは36m
東京スカイツリーはこの五重塔の免震構造が応用されているそうです
江戸時代の建造物が最新高層ビルの技術に使われてるのって…不思議です

この五重塔までが無料で入れるエリアになります

この先は拝観料1,300円
(神社で拝観料って初めて払った
自動販売機で購入し、開門待ちの長い列に並びます

土曜日だったけど遠足?の子供たちの軍団がいたためか、ちょっぴり早く10分前に開門
表門からいよいよ有料エリアへ入ります
表門





にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



神社・パワースポット | page top↑
| ホーム |